34歳M字ハゲが育毛剤イクオスをすすめる理由

34歳M字ハゲが育毛剤イクオスをすすめる理由

現在、34歳会社員で、以前までおでこの生え際の薄毛がどんどん進行していて悩んでいました。
抜け毛が止まらない毎日が不安で、髪が細くて鏡を見るたびにこのままどんどんハゲていくのではないかと心配になっていました。

 

M字ハゲに悩んでいて、前髪の量が減り髪型が作りにくくなった。
毛量が減って昔のように動きのあるヘアスタイルがセットしづらくなった。

 

仕事の対人関係でストレスもあるし、毎日8時間程度PC作業をする仕事で帰りの時間が遅いため寝る時間も遅く生活習慣が乱れているため、正直何が原因で薄毛のスイッチが入ったのかがわからない。

 

合コンや飲み会にいっても薄毛をいじられることが多かったそんな自分でも、イクオスを1年半使った今では過去の自信を取り戻し堂々と飲み会に参加しています。

 

このサイトで、自分と同じように抜け毛に悩んでいる人に自分と同じようにイクオスがあっているのか、イクオスを使うべきかの判断ポイントをお伝えしていきます。

 

イクオスの販売サイトを調査目的で見る

 

 

仕事のストレスや生活習慣の乱れが全部あり、何が原因かわからない人にこそイクオスはおすすめ

自分は、いま1日中デスクに座りPC作業をする仕事。

 

帰りも遅くて翌朝は早いため睡眠時間が短い。

 

職場の人間関係でもストレスをためこんでいる。

 

忙しいため、食生活もコンビニで済ませるなど乱れている。

 

ここまで生活習慣が乱れていると一体何が大きな原因となって薄毛や抜け毛のスイッチが入ったのかがわからない。

 

たぶんこういう人は治部煮外にも多いのではないか。

 

だけど、そんな人こそ育毛剤イクオスを使うべき。

 

なぜなら、イクオスにはそういった状況を想定していろんな抜け毛の原因に対応できる成分が配合されているから。

 

過度なストレスは、体を緊張させ血流を悪化させる。

 

→イクオスは、頭皮の血流をよくし髪に栄養をいきわたらせる。

 

食生活の乱れは、髪を作る栄養素を不足させ細く抜けやすい髪となる。

 

→育毛剤イクオスには髪を太く強くする髪を作る元の栄養となる成分が配合されている。

 

睡眠は、ストレス解消の役割と髪を成長させる役割があるが、睡眠不足だとそれを享受できず抜け毛の原因となる。

 

→イクオスの血行促進効果で髪を太くし強くすることで、睡眠不足による髪の毛へのダメージを抑える。

 

 

このように、イクオスは生活習慣によってスイッチがはいった抜け毛を抑えるのにぴったり。

 

近所の薬局やドラッグストアなんかで買える育毛剤や養毛剤、育毛トニックなんかだとここまで、いろんな生活習慣の乱れに対応できる成分が配合されていないのが現状。

 

つまり、生活習慣が乱れていて、原因が1つに絞れない人はイクオスのように抜け毛に対して総合的な力を持つ商品を使うしかないということ。

 

自分のような生活スタイルと似ていて抜け毛に悩んでいる人はイクオスを使うべきでしょう。

 

イクオスの販売サイトを調査する

 

 

イクオスは生え際の抜け毛にも効果があるのか

イクオスは、最近生え際の抜け毛が増えてきて、少しずつおでこが後退している人の抜け毛にも効果を発揮。

 

生え際の抜け毛の原因は2つ。

 

皮膚が薄くつっぱりやすいため、血行不良になりやすい。

 

生え際の毛根には男性ホルモンをキャッチする受容体があるたため、毛根が男性ホルモンによるダメージを受けてしまう。

 

イクオスには、生え際の抜け毛の原因を防ぐ血行促進効果と男性ホルモン抑制効果の2つを備えている。

 

実際に、自分自身も生え際の抜け毛と後退に悩んでいたが、イクオスで抜け毛を抑えることができた今では後退を止めることができてます。

 

イクオスが生え際の抜け毛について与える効果についてもっと詳しく知りたいって人は、下の記事で詳しく解説したので読んでみてください。

 

イクオスは30代の生え際の抜け毛にも効果が高い理由

 

 

つむじの抜け毛にイクオスは効果があるのか

自分自身は生え際の抜け毛が気になりイクオスを使っていたが、生え際の薄毛の原因と近いつむじハゲ(てっぺんハゲ)にも当然効果がある。

 

僕自身、生え際の後退が進み放っておいたらいづれつむじハゲも発症していたでしょう。

 

でも、イクオスをつむじとM字部分に使い続けることで、頭頂部の髪も無事守ることができている。

 

つむじハゲの原因は、男性ホルモンによる毛根への攻撃と、血行不良の2つ。

 

イクオスには、つむじの血行促進と男性ホルモンの働きを抑える効果があるため、つむじの抜け毛を防ぎ髪を強くしてくれる。

 

イクオスは自分のようなM字ハゲが気になる人だけでなく、つむじハゲが気になってきた人にもおすすめできる。

 

抜け毛さえ抑えることができれば、毛量は増えていくので毎日鏡とのにらめっこから解放されます。

 

イクオスのつむじの抜け毛への効果をもっと詳しく知りた人は下の記事を読んでみてください。

 

イクオスは30代のつむじハゲと抜け毛に効果がある理由

 

 

イクオスは男性ホルモンの抑制力が高いのか

つむじと生え際のM字の毛根には、男性ホルモンとくっつき髪を脱毛させる男性ホルモン受容体が存在する。

 

つまり、つむじと生え際の抜け毛が進行するaga(男性型脱毛症)を抑えるには男性ホルモンを抑えるのが最も大事だということ。

 

イクオスが注目されているのが2段階の男性ホルモン抑制効果。

 

1段階目が、脱毛原因となる男性ホルモンを作る元の物質となる5αリダクターゼを抑える働き。

 

2段階目が完全に防ぐことができず発生してしまった男性ホルモンから発する脱毛指令TGF-βを防ぐ。

 

2段階でM字とつむじに作用する男性ホルモンを防ぐ働きがあるため、ほかの育毛剤よりもM字とつむじの抜け毛を防ぐ効果が期待できる。

 

M字とつむじの抜け毛や薄毛のAGAに悩んでいる人にこそイクオスを使ってほしい。

 

 

イクオスが気になるが、他にもっといい育毛剤はないのか、このままイクオスで決めていいのか

イクオスよりももっと安くて効果の高い育毛剤があるんじゃないかと迷っている人のために、イクオス以外のネットで人気の育毛剤チャップアップ、ブブカ、ポリピュア、プランテル、フィンジア、deeper3D、m-1ミストはどっちがいいのか比較しました。

 

僕自身が育毛剤を選ぶときに一番重要視したのが抜け毛への効果と価格の安さ。

 

しがないサラリーマンで安月給なので金銭的にも余裕がない。

 

そこで、できるだけ安くて抜け毛への効果が高い育毛剤を選びたい、そんな人に読んでほしいです。

 

いろんな人気育毛剤と比較した結果、価格、抜け毛への効果ともにイクオスが優れていたため、自信もってこの記事を書くことができました。

 

 

チャップアップとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

価格の安さと、男性ホルモンを防ぐ抜け毛への効果から、イクオスがです。

 

価格
男性ホルモンに働きかける成分

 

毎月安く抑えたくて、効果を求めるなら断然イクオスでしょう。

 

イクオスの販売サイトを調査目的で見る

 

チャップアップとイクオスを比較した結果をもっと詳しく知りたい人は、下の記事を読んでみてください。

 

チャップアップとイクオスなら個人的にイクオスをオススメする理由

 

 

ブブカとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

ブブカとイクオスだったら、イクオスを買うべき。

 

ブブカは価格が高い。
イクオスは、抜け毛に効果のある成分のクオリティの高さからするとかなり安い。

 

実際に抜け毛への効果もイクオスの方に分がある。

 

ブブカとイクオスはどっちがいいのか解説した記事は以下をご覧ください。

 

ブブカよりもイクオスの方が価格も効果も優れていておすすめ

 

 

ポリピュアとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

ポリピュアとイクオスだったら、イクオスを買うべき。

 

ポリピュアの方が若干価格は安いが、成分にイクオスほどのクオリティはない。

 

さらに、それでいてイクオスには 抜け毛を抑えたり髪を太くする効果のある育毛サプリメントもついている。

 

髪の毛への効果と価格ともにイクオスを買うべき。

 

ポリピュアEXよりもイクオスを購入すべき理由は、下の記事を読んでみてください。

 

ポリピュアexよりも価格、効果はイクオスの方が上!

 

 

プランテルとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

プランテルとイクオスだったらイクオスを買うべき。

 

プランテルよりもイクオスの方が価格が安い。

 

抜け毛への効果を見るとやはりプランテルはイクオスより劣る。

 

プランテルと価格が同じで、抜け毛への効果が高いのであれば迷わずイクオスを選ぶべき。

 

プランテルとイクオスの価格と、抜け毛への効果を詳しく比較した結果を、読みたい人は以下の記事をご覧ください。

 

価格と抜け毛の効果を重視するなら、プランテルよりもイクオス

 

 

フィンジアとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

フィンジアとイクオスだったら、イクオスを選ぶべき。

 

フィンジアは価格が高い。

 

抜け毛への効果には、最新のスカルプ成分が配合されているため期待はできる。

 

だが、イクオスの質とサプリ付きでフィンジアより安い点を考えるとイクオスの方が毎月続けやすくおすすめせざるを得ない。

 

なぜ、フィンジアよりもイクオスの方がおすすめなのか詳しく知りたい人は、下の記事を読んでみてください。

 

30代ハゲはフィンジアよりもイクオスを購入すべき2つの理由

 

deeper3Dとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

deeper3Dとイクオスだったらイクオスを買うべき。

 

deeper3Dはかなり高い。

 

抜け毛への効果に関しては期待できるものの、ここまで高いとサラリーマンにとって毎月続けるのは大きな負担になる。

 

イクオス自体も抜け毛への効果はほかのどの育毛剤よりも高い上に価格も続けやすい。

 

deeper3Dよりもイクオスを購入すべき詳しい理由は、下の記事を読んでみてください。

 

30代ハゲにはdeeper3Dよりイクオスを購入すべき理由

 

 

m-1育毛ミストとイクオスの価格と抜け毛への効果を比較

m-1育毛ミストとイクオスであれば、イクオスをすすめる。

 

m-1育毛ミストよりもイクオスの方が価格も安く、抜け毛への効果も期待できるからです。

 

抜け毛への効果を重視しつつ価格の安さを取るのであればやはりイクオス一択でしょう。

 

m-1育毛ミストよりもイクオスがなぜお勧めなのかもっとよく知りたい人は、下の記事を読んでみてください。

 

m-1育毛ミストよりもイクオスを購入すべき2つの理由

 

 

イクオスは会社や通勤の電車で臭いは周りにばれないか

イクオスは無臭。

 

香料が無添加なので、朝の通勤前に使うときでも安心。

 

自分も満員電車で嫌な顔をされたこともないし、会社で同僚に育毛剤の臭いを指摘されたこともない。

 

イクオスの臭いによって、周りの人に育毛剤を使っていることがバレてしまうかもしれないと心配している人は、まったく悩む必要はないでしょう。

 

 

イクオスは出勤前に使いたいからべたつくとヘアセットがしづらくなるため、べたつかないか

イクオスであれば、髪がべたついたり、乾くと髪が固まりパリパリになるなんてこともありません。

 

僕自身、出勤前にイクオスを使っていましたが、いつも通りのヘアセットをするのに全く問題ありませんでした。

 

イクオスをなるべく髪に付かないようになじませてから、10分程度置く間に家を出る準備をし、最後にワックスでヘアセットをして完了です。

 

イクオスを使っても通勤前のヘアセットに一切影響ないので安心してください。

 

 

金銭的に余裕がないためイクオスをできるだけ安く買いたい

しがないサラリーマンで安月給のためなるべくなら、安くイクオスを購入したい。

 

そんな人は、絶対にイクオスの定期便を利用するべき。

 

たしかに、育毛剤の買い物が初めてなので、最初から定期コースで購入するべきか、自分に合わなかったときのために慎重に単品で買うべきか迷っているって人もいると思います。

 

イクオス以外であればそうかもしれません。

 

でも、イクオスならその心配は必要なく、定期コースで安く1回目を購入してみて、ちょっと自分の頭皮に合わないなと感じるようであれば2回目の注文を止め解約することができる。

 

他のメーカーの育毛剤だと、4回は続けなきゃ価格の安い定期コースは利用できないなんていう縛りも多いです。

 

でも、イクオスは回数制限の縛りや違約金当は一切ないので安心して単品購入よりもお得な定期購入を利用してください。

 

 

イクオスを定期購入で家族にバレずに購入できるのか

万が一家族に育毛剤イクオスを購入していることがバレたらヤバイと心配している人も安心。

 

イクオスは家族にバレずに購入できる。

 

絶対にバレたくない人は、郵便局留めや宅急便の営業所止めで購入しましょう。

 

わざわざ、郵便局や宅配便の営業所まで受け取りに行くのが面倒だという人でも安心です。

 

イクオスは、中身がわからない無地の段ボールで商品名の部分は何も書いてない空欄なので、家族が受け取ったとしても中を開けない限り育毛剤だとバレることはまずない。

 

自分のように普段から自分宛てに届いた荷物はあけずに部屋に置いといてもらうようにしている人であれば全く問題ない。

 

イクオスの販売サイトを調査目的で見る

 

 

イクオスシャンプーとサプリを併用しないと効果が得られないのか

育毛剤イクオスだけを買いたい人もいるでしょう。

 

イクオスの育毛シャンプーや育毛サプリメントと一緒に併用せずに育毛剤イクオスだけだと効果がないのでは、と心配しているかもしれません。

 

ですが、金銭的に余裕がなくどうしても併用ができない人は育毛剤イクオスだけでも問題ない。

 

イクオスだけでも十分抜け毛を防ぐのに効果的な成分が配合されています。

 

ただ、イクオスのシャンプーや育毛サプリメントを併用する方が併用しないよりは髪の毛への効果が期待できることは事実です。

 

ですがお金がないのに、無理してシャンプーや育毛サプリメントを購入してもしょうがないです。

 

そういった人はイクオスの育毛剤だけでも全く問題ないことを覚えておきましょう。

 

 

イクオスと一緒に買うならシャンプーかサプリはどっちがいい?

一番は育毛剤イクオスと育毛シャンプー、育毛サプリメントを併用することです。

 

ですが、金銭的な理由で育毛剤イクオスと1つしか併用できない場合、迷わず育毛サプリメントを選びましょう。

 

育毛シャンプーにはあくまでも頭皮のフケやかゆみなどの頭皮環境を整える効果しかありません。

 

いま使っているシャンプーで特に問題なければ必要ないともいえるでしょう。

 

一方、育毛サプリメントは食事から補うべき、髪に必要な栄養素をバランスよく配合している。

 

自分のように仕事が忙しくコンビニ弁当で済ませているような人は、栄養面も考えて育毛サプリメントは飲んでおきたいところ。

 

育毛剤イクオスにシャンプーかサプリのどちらか一つをプラスするのであれば、育毛サプリメントを選ぶべき。

 

 

リアップは副作用があるので怖いため、リアップのような血行促進効果がある育毛剤を使いたい

日本の育毛剤の中では唯一の医薬品(発毛剤)リアップx5プラス。

 

リアップx5プラスに配合されている発毛成分ミノキシジルが気になり、使ってみたいが副作用が怖いという人も多いでしょう。

 

事実、僕の周りにも以前使って頭皮のかぶれや痒みが発生して使用を断念したという人もちらほら。

 

そのくらいリアップx5プラスのミノキシジルの副作用は高いわけです。

 

リアップx5プラスの頭皮への副作用が怖い人は、イクオスがおすすめ。

 

イクオスには、リアップx5プラスと近い働きをする血行促進効果が得られる。

 

それでいて、リアップx5プラスのように頭皮に痒みやかぶれを引き起こすこともない。

 

いぜん、育毛剤を使って頭皮がかゆくなったって人や、敏感肌の人はリアップx5プラスは使うべきではありません。

 

頭皮にやさしいイクオスを使いましょう。

 

 

イクオスで抜け毛が収まるまでどのくらいの期間がかかるのか

イクオスを使って抜け毛が収まるまでは個人差がある。

 

抜け毛の原因によっても変わる。

 

生活習慣が乱れていてフケやかゆみが頭皮に発生し抜け毛が増えている場合は、すぐに収まる。

 

僕自身、フケとかゆみはイクオス使用後の2〜3日後には収まり抜け毛も減った。

 

生え際やつむじの抜け毛には1ヶ月から3か月程度は見ておくべきでしょう。

 

抜け毛が減るのを確認したら、根気よく使い続けることで、髪にコシがでてきたり髪に動きが出しやすくヘアセットがしやすくなる効果が得られるはずです。

 

イクオスの販売サイトを調査目的で見る